<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

無題

午前5時41分
北の街の夜に
しんしんと雪が降りてくる

灯りと人影の薄くなった
夜の一番濃い時間


午前5時58分
はだれ雪を同行者に
酔い覚ましの帰路に就く

古い橋の下で
雪しろが鈍色に映える


午前6時28分
同行者も天に還った
迷子のようにただ歩く

夜が明ける
一人の時間
[PR]

by ryo-ta-n | 2013-02-26 00:16 | 雑記  

無題

今まで書いてきたものを
読み返してみるということは
全くしてこなかった

今日、初めて読み返したそれは
苦しかったり、悲しかったり、あるいは嬉しかったりした
その時その時のありのままが
少なくとも僕には痛いほどに
ほんの数行の中に溢れそうなほど
詰まっていた

特に精進はないし
特に変わったことも書けなかった

それでも、だからこそ
どこまでも広がる過去の奥行に包まれる
そんな読み返しだった
[PR]

by ryo-ta-n | 2013-02-25 23:34 | 雑記  

無題

手の届かないはずのものを感じ

なり得なかったものになる



感じ得なかったものを感じ

在り得なかったものになる



否定の言葉と理を抜けて

幾筋もの光の下で

踊り手は今、不揃いな大輪の華となる
[PR]

by ryo-ta-n | 2013-02-24 23:36