<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

無題

僕の指が触れたものは、全て僕のもの。

君の指に触れてしまった僕は、全て君のもの。

世界中の誰もが指先に痛みと恨みを込めて、想いをぶつける先を探している。

光が近づかない、重く薄暗い季節の中で目隠しをしながら。

触れたら最後、僕らの指は祈り始める。

この人もワタシと同じように苦しみますように。
[PR]

by ryo-ta-n | 2008-06-24 00:31 | 雑記