<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

無題

慢心戒むるは成長の糧なり。

誠心研鑽するを以って旧友に報う。

自制に努めて家人を導くにあたう。

自己は一条の糸となるべく練磨すべし。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-28 02:48  

無題

雨音とともに頭を垂れて
夜の帳に抗わずにこの身を沈めゆく。

この景色と一つに溶け合うために。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-25 01:11 | 雑記  

無題

目標は決まった。
近しい二つの大きな山と、その途中にある大きな山。

更に向こうの見えない場所まで行くのが、今の目標。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-22 04:33 | 雑記  

一人きり

遠くを見るのは、近くに寄り添える者がいないから。
目をそらして、寂しさに気がつかないようにしているから。

晴れの日も、雨の日も、真夜中でも、遠く、遠くを見てみる。


その先には誰かいるのかもしれない。
僕が寄り添える誰かが。


でも、もう誰かを好きになるのはやめよう。
どこまでも遠くを見て、掴めないなにかが瞳に映り込むこの時が
寂しくても一番心に波が立たない、平穏な時間だから。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-17 01:48 | 雑記  

宝石

この世で最も美しい宝石を僕たちは持っている。

右眼と、左眼。

どこまでも透通る瞳の奥の更に奥。
この世の全てを僕らは宝石越しに見ているのに
どうして世界はこんなにも美しく映らないんだろうか。

あぁ、そうか。

だからこそこの宝石は、涙に溺れ続けるのかもしれない。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-15 03:29 | 雑記  

無題

今ここに君といる。
話にもならない単語を二言三言。
月が雲の裏に隠れているのが残念だけれど、
幸い少し離れた街の光で君の横顔はうっすら見えている。

今夜くらいは手を繋いで家まで帰ろう。
言葉にできなかった分だけ、はぐれないようにしっかり握るから。

今ここに君といる。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-13 03:12 | 雑記  

貫け

輝かなくてもいいし、
大それたことでなくてもいい。
美しくなくてもいいし、
ちょっとしたことでもいい。

自分を愛せるなにかを、誰もが必要だから
積み重なる毎日の中で、貫き通せることを
今からでも遅くはないから探しに行こう。


多分見つけられないときは、すぐ後ろに落ちてるだけだから。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-12 03:28 | 雑記  

変わらない

昔とは随分違うとか、理解してくれる人が増えているとか
俺のまわりの人は言うけれど、そんなことなんかない。

受け入れるとか、受け止めるとか、そういう人は本当はいない。

結局のところ、俺たちは構造の良く分からない玩具に過ぎない。
社会の中で多くの人の笑いを誘って最後は踏み潰されるピエロ。

どこまでも遡っても、どこまで行っても、変わることのない人の本質。

ピエロとピエロは涙を流せない代わりに、ペンキで描いた涙を
今夜もお互いの指先で自分を重ねながら寂しそうになぞるだけ。

決して手をつなぎ続けることは許されないから。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-11 03:13 | 雑記  

内側へ

コトバは喉から生まれて僕の体の奥へと突き進む。
その壁を粉々に叩き崩して、魂を揺り動かすために。
コトバはだんだんと悲鳴に変わり、僕の体の更に奥へと突き刺さる。
魂が苦しむものを僕に突きつけるために。

もう逃げられない。

耳に悲鳴がこだまする。
僕の口からはコトバの代わりに涎がだらしなく流れ、
眼は血走り、ひどい目眩がする。

それでも、進まなければ。
自分で選んだ道なのだから。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-07 00:33 | 雑記  

コメカミ

銃口を君のコメカミに突きつけよう。
ありったけの愛情を装填して。
力いっぱい引き金を引いてあげよう。
大丈夫。

君の命をも奪うくらいの愛情を詰め込むから。


君も僕のコメカミに銃口を突き立ててくれ。
僕に従わないことをその瞳から訴えながら。
拒絶を装填してくれればそれでいい。
大丈夫。

そうしたほうがもっと愛情が湧いてくるから。


僕のコメカミに噛み付いている銃口から銃弾が飛び出るのが先か
それとも君のコメカミに口付ける銃口から弾丸が飛び出るのが先か、
一つ勝負をしようじゃないか。


心と時間を代価にして。
どっちが勝っても、僕は後悔はしないよ。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-03 01:20 | 雑記