<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

時々だけれど

無性に寂しくなるときがある。

別に寂しくなるようなできごとがあったわけでもないし

概ね充実した毎日を送っているし、そんなことを感じる必要も道理もないはずなのに。

でも、寂しい。

秋とかはセンチメンタルになるらしいので、まぁ分かるとしても

一年中決まって何回か寂しくなるのはなんでなんだろうか?

恋人とか友達とか家族とかは関係のない寂しさのような気がする。

どっちかって言うと、自分で解決すべき問題。

自分の性のこともあまり関係ない気がする。

誰かに助けてもらえても、誰かに肩代わりしてもらうことはできない。

ひっ迫した問題でもないけれど、解決しないと歯に挟まった鶏肉みたいに不快。

そういう寂しさ。

そして、ちょっと居心地のいい慣れてしまった寂しさ。

多分この漠然とした寂しさから抜け出したときが、

胸を張って俺は幸せです!

みたいな臭いセリフを堂々と吐けるようになっているんじゃないかなー、と思う。
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-22 01:49 | 雑記  

幸せ

本日はイベント本番でした。
出番が二番目っていうこともあって、待機中からかなり緊張してて
もう心臓破裂するんじゃないかっていうくらいバクバクだったけど

踊り始めたら

楽しい!!

以外はなにも感じなかったさね。

練習の時は色々細かい所を直したり、筋肉とか関節とか痛かったりで、もうムリ!
って思うこともあるけど、本番を踏むたびにそんなこと忘れるくらい楽しい。
いやぁ、やっぱりいいわ、ダンス。

憧れの先輩も観にきてくれたし、しかも俺の耳に手を当てて

良かったよ、次も行くからね

って言ってくれたし。
まぁ、クラブはうるさいから、そうでもしなきゃ聞こえないからなんだけど。
でも、もう失神寸前。

恒例の次のイベントも頑張りますよ!

って俺も先輩の耳に手当てて返したんだけど
柔らかかったなぁ、先輩の肌。
なんか違うとこ触った気もするけど、まぁ良しとしておこう。
うん。

つくづく自分は恵まれていると思う。

明日からも頑張るさね!
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-17 14:32 | 日記  

話にならない

本日はイベントのリハ。
慌てて買ったチビTとタイトGジャンを持って
家から遠く離れた山の手の北西へ。

最悪の出来だったさね。
フリ飛びまくりで。
50%は飛んだ気がするし。
この前できてたのが出来ないのでは真面目に話にならん。

自分で自分の首を絞めたい衝動にかられたさね。
唯一の救いは本番じゃなかったってことだねぇ。

HOUSE合ってないのは良く分かってたけど、
いくらなんでも今日のは自信なくすわ。

おまけにチビTはNGって言われた上に
アクセサリー足らないってダメ出されたし。
…もっと早く言えよ。
赤いTシャツなんか、持ってないから買い直さないといかんし。

明日からと言わず、今晩から死ぬ気で頑張るわ。
一週間切ってるし。
うん。
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-11 22:22 | 日記  

こんだけ風が強いと、今日で多分桜も散り終わるんだろうなー。

もう春も中盤なんだねぇ。
虫も鳴いたりしてるし。
結局今年はちゃんと花見をしないで終わったなぁ。


…早ぇなぁ。


今年も家の前の公園で花見してる人たちが多かったけど殆ど皆お酒入ってたね、いつも通り。
そういうのも勿論いいけれど、俺は一人で静かに見たいから、見逃すことが多いのかもねぇ。
花見時で人がいない時なんてないに等しいし。

なんにしても、皆が楽しく花見を出来る。
当たり前みたいだけれど、幸せなことなんだろうね。

来年も色んな人が花見をできるような世の中であって欲しいと思って
今日は散る桜を見ていましたとさ。

次は毛虫の季節かぁ。
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-11 03:22 | 日記  

最近

心の底から笑っていないことに気が付いた。

友達と話していても、なにか違和感を感じるし
テレビを見ていても
『はぁん?』
みたいなせせら笑いだし。
なんだか、どこぞのいけすかない令嬢みたいなカンジだな。

もともと昔から同じ年代の友達と遊ぶよりも
大人のなかで過ごすことが多かったせいか
若い話というものがあまり好きになれないのさねぇ。

『○○と××って付き合ってるんだよ!』
だの
『△△って格好よくない?』
だの
『あそこのソープすげぇんだぜ!』
だの、そんなカンジね話を振られても

はぁん?

以上である。


それ以前にソープが若い話なのかよっ!?
ってカンジかも。

…まぁ、いいや。


で、なにが問題なのかって、俺が多分に

高慢、傲慢、タカピー

三拍子(っつーのか?)揃ってるからなんだと思うんだよね。



俺ってば、ダメじゃーん。

謙虚なフリはものすごい得意なんだけれど
ホントに謙虚になるのは恐ろしくしんどい。
というか、今んところムリですわ、俺には。

まぁ、最低でも正しい日本語を使うような人じゃないと
間違いなく見下す傾向が。

どうすると、自分がまだまだで謙虚になる必要がある!
って実感できるようになるんだろうねぇ?

早めに直さないと痛い目に遭いそう。
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-09 17:08 | 雑記  

代講

一週間で一番楽しみな金曜日。
一番お気に入りのセンセにダンスを教えてもらう日♪

メチャご機嫌でスタジオへ。

でも、行ったら今日はセンセ休みで、代講だった。
しかもJazzじゃなくてHIP HOP。


しょーっく


でもそのまま帰るのも癪だったから受けてみた。
いつもはJazzなのにHIP HOPだなんて出来るかねぇ。
そんなカンジで構えてたら、意外と楽しい。
センセ、イケメンだし。

HIP HOPを踊れないわけじゃないけど、結構あのダウンの仕方とか苦手だったからホントに意外。
結局相当楽しんで終わりました。

で、ロッカールームでセンセと一緒になったんだけど、疲れたカンジの顔で


「おつかれさまー(レッスン中よりオクターブ下)」


って、センセ、かなりのローテンションでびびりましたさね。

でも、もっとびびったのは、センセ、目の前でパンツがばーって脱いで着替えてた。
あんまりにもびっくりして、目が点に。


くそぅ、ちゃんと見ておくんだった。


時間があればセンセを追って違うスタジオにも行ってみるか~。
[PR]

by ryo-ta-n | 2005-04-08 23:45 | 日記