無題

いらついた線香花火が首からぽろりと投身する。
翼を切られたコウノトリが赤子を投げてよこす。
足の消えない幽霊が墓場まで自分で歩いていく。
全てを受け止めようとすればするほど、世の中は崩れていく。

客席に忍ばせていた狂気と、舞台に仕込んでおいた優越感で、
登場人物を奈落の底へと突き落とす。



次に舞台に立つのは誰?
次に屠られるのは誰?
次は、誰?
[PR]

by ryo-ta-n | 2009-04-03 18:49 | 雑記  

<< 無題 無題 >>