無題

どうしてこの人は、こんなにも笑顔なんだろう。
どうしてこの人は、こんなにも優しいのだろう。
どうしてこの人は、こんなにも眩しいのだろう。

ずるいずるいと罵りながら、
一日一日とこの人に自分が呑まれていくのが、
一日一日とこの人へ自分が墜ちていくのが、
夜の闇夜になでまわされた時の痛みを伴って、
僕の心を疼かせていく。

僕は、この人の首が欲しい。
[PR]

by ryo-ta-n | 2008-08-06 04:00 | 雑記  

<< 無題 無題 >>