無題

彼はみんなから愛されていた。

でも、たった一人だけ、彼を絶対に愛さなかった。

彼自身は、彼を愛することがどうしてもできなかった。

いつも自分を疑い、蔑み、悲しんでいた。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-08-15 01:14 | 雑記  

<< 無題 無題 >>