無題

今ここに君といる。
話にもならない単語を二言三言。
月が雲の裏に隠れているのが残念だけれど、
幸い少し離れた街の光で君の横顔はうっすら見えている。

今夜くらいは手を繋いで家まで帰ろう。
言葉にできなかった分だけ、はぐれないようにしっかり握るから。

今ここに君といる。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-06-13 03:12 | 雑記  

<< 宝石 貫け >>