結末

己が愛されない寂しさと悲しさを破滅で埋めて、
己が愛されない怒りと屈辱をその魂に求める。

愛ゆえに狂気は刃よりも鋭く、
愛ゆえに激情は月よりも輝いて。

今この愛憎は愛する者の首を鮮やかに刎ねる。
[PR]

by ryo-ta-n | 2007-02-11 01:41 | 雑記  

<< おやすみなさい 冬の明ける季節 >>