そんな夜

こんなにも吸殻色のネオンの中、
こんなにも薄い喜びを纏った悲しみの中、
こんなにも自分の頭で自身が誰だか分からない中、


ふと思うのは、こうだ。


こんなにも苦しい夜なら、
いっそ全てが壊れてしまえばいい。


今夜も長い長い沈黙が、私の隣でずっと、そしてそっと、私のことを見ている。
[PR]

by ryo-ta-n | 2006-06-06 00:58 | 雑記  

<< フライパンの中 忘れ物 >>