無題

季節を探る
どこまでも続く輪の中で

季節が移ろう
風の音、雲の色、光の匂

季節が巡る
出会い、逸れ、亡くす

元の座に戻る時
流した涙は、輝きの種を養い
苦しんだ心は、輝きが根を伸ばす土となり
悲鳴をあげた痛みは、輝きの鮮やかさを教えてくれる
[PR]

by ryo-ta-n | 2011-08-12 03:43 | 雑記  

<< 無題 無題 >>