無題

傷ついていても、知らん振りをするのは意外と簡単

悲しんでいても、笑顔でいるのも意外と簡単

でも、過ぎた日々に暮れる時、自分を欺くのは難しい


傷ついた理由を、自分に求めるのは意外と簡単

悲しんでいる理由を、記憶に求めるのも意外と簡単

でも、朝な夕なに流れる涙に暮れる時、あなたを憎むのは難しい


傷つこうとも、紡いできた日々を思い起こすのは意外と簡単

悲しもうとも、紡ごうとした日々を思い描くのも意外と簡単

でも、あなたと紡げない今に暮れる時、歩いて行くのは難しい


年惜しみ、縁惜しみ、季節を惜しむ
そんな愚かな僕です
[PR]

by ryo-ta-n | 2010-12-31 07:44 | 雑記  

<< 無題 無題 >>